日々の出来事を徒然なるままに書く日記です。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
PR
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
<< 忙しすぎて… | main | すとっくがぁぁああぁぁぁっっっっ!!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
どれだけ貴女が大切なのか…漸く気付いた私。
と、シリアスな題名ですが、何かと言いますと…。
心の友が帰って来てくれたのですっっっ。
朔夜たーん。最近パソで打ってないから「裂くや」って出て来たよ!
携帯では一発変換で出てくんのに…パソは学習能力高すぎて嫌だ。

で、久しぶりにハツコイを見たのです。
凄く…、その満たされた。静なつ分が。
生き返った。生き返った。暫くはかけないかもだけど。

うん。静留の誕生日を小説にするか漫画にするか。悩み何処だよね。

ここは朔夜たんに任せよう。うん。

という事で久々に満たされた日の話でしたー。

しかし、小説のストックが切れるとは想像していなかったぜ。(ナニ)
東方夜伽の蔵出しも終わってしもたし…どないしよう。玖我先生の執筆もハツコイで満たされているからしたくない。

あ、もしも朔夜たん。
この記事を見たら以後パソコンの方にメール寄越して。
実は携帯を失くしたのだっ(チャッチャラー♪)ということで。

さて、ハツコイの玖我先生でも書いてくるかな…(ふっ
| - | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:20 | - | - | - | - |









http://azisaitei.jugem.jp/trackback/5